5BE38A1E-796C-4C15-8B80-3FE994D829EC

一度~

F5630DB1-C777-41FB-BA0E-12EC18A16C89

ラクを覚えてしまいますと

ニンゲンは弱いと存知上げます(笑)

もうもう

3DACF3CB-B8A8-41EF-B443-3E676D8CF9FD

歯止めが利かず~

他の車体へも!



御座います。


嘗て

ストレートブロックのフルクロス入れてない車体なんて

RRなんて呼ばね~だろ!

なんて勢いが御座いました事など

都合よく失念しております(笑)



http://cspeed.jp


IMG_9144

IMG_9157

IMG_9170

昔から~

目的もなく

ふらふら致します事が大好きなんです(笑)



IMG_9175


IMG_9196

行き先も全く決めず~


IMG_9197

気分次第!


IMG_9218


IMG_9217

昨日は

上流で相当降ったみたいです。


IMG_9229

あっ

行き先思い出した~

で、


IMG_9142


IMG_9143

ビッグの処へ!


IMG_9140

あち~し

別に来なくてもい~し!

って事のようで御座いましたが~

ランドナー乗ってふらふら

ギア車乗りましても

固定車でも~

いつも

フラフラで御座います(笑)



http://cspeed.jp


Jr TCWC

ワールドカップTR

Jrの女子で御座いますが~

エリート男子より密集度は薄いですが

それでも

十分密度はあると存知ます。




昨日

斉藤プロにお聞き致しましたが~

002

国内のP1チームでも

殆どの処がチームで纏まりトレーニング走行するのではなく

個人トレーニングで

レースの時だけチームとして纏まって行動する~



現在の主体だそうなんです。


つまり

集団走行に慣れる機会はレースしかなく

そのレースでさえ

毎週毎週ある訳では御座いません。

=みんな集団走行が下手!


有名チームの選手でも

前とピッタリ着けない選手も多く

仮に海外でそのような走行でありますと~

レースにはならない

プロトン内でのポジションは瞬く間に一番後ろへ!



JBCFのプロツアー(笑)から致しましても

完全にガラパゴス化で、

世界とは全く別の事が

国内で展開されている~

そんな現況であると存知ます。


003

斉藤プロは

アンダーの選手達への指導へ熱を入れておられますが

みんなスピードが足りない~

との事で御座いました。


当クラブの川崎トラック走行Dayへ

ジュニア選手もお越し頂き

ガラパゴス化の加速がつく国内状況を

未来へ向け

打破して頂きたく~

強く感じ得る次第で御座います!



http://cspeed.jp


↑このページのトップヘ